Event & Seminar

  • 2018 VI-gradeユーザーカンファレンス開催のご案内

    VI-grade社では本年もインターナショナルユーザーズカンファレンスを開催いたします。

      
    世界中の主要な自動車や輸送企業、そして大学、研究機関に属するエグゼクティブマネージャや経験豊富なエンジニアのためのこのユーザーカンファレンスは、イタリア ライナーテ(ミラノ郊外)にあるLA PISTA conference center and proving groundにて2018年5月8日-9日に開催されます。

      
    今回のカンファレンス会場は、会議場にあるプルービンググラウンドを特徴とし、VI-grade社の企業ビジョン「実験と解析の融合」をご理解いただくのに理想的な会場となっております。

    2日間のイベントでは、システムレベルバーチャルエンジニアリング、HIL(hardware-in-the-loop)、制御、運転シミュレーションに関する最新のシミュレーション動向について意見を交わすことができます。
    リアルタイムシミュレーション、HIL、SIL、ADASに関するVI-grade社の現在のソリューションや開発プランに特にご注目ください。

      
    また最新のプログラムが公開されましたのご案内いたします。

     
    今回の注目トピックスは以下となります。
    Alfa Romeo, FCA, Ferrari, Michelin,Volvo Car Corporationなどのシミュレータ関連プレゼンテーション
    NIO、ThyssenKrupp Pestaによる基調講演

      
    また、会期前日の5月7日午後6:00にはカジュアルパーティーとして「Ice Breaker social event」が開催され、すべてのお客様およびパートナー様をご招待いたします。
    VI-grade社とパートナー社が提供する、新しい今後の運転シミュレーション技術についてさらに知ることができます。

      
    製品開発スタッフ、ユーザーの皆様が一堂に会するこの機会をお見逃しなく、
    ぜひ参加をご検討ください。

      

    事例講演者(敬称略)

    Alfa Romeo, Bertrandt, Danisi Engineering, FCA Italy, FCA Latam, Ferrari, Hochschule Kempten, Honda R&D, Magna Steyr Engineering, Michelin, Munich University of Applied Sciences, NIO, NNSTU, Technical University of Darmstadt, Thyssen Krupp Presta, Toyota ITC, UNIMORE, Volvo Car Corporation
    など

      

    スポンサー(敬称略)

    【プラチナ】鷺宮製作所
    【ゴールド】Danisi Engineering, SimCoVR, thyssenkrupp, MSC Software
    【シルバー】Addfor+, 3D Mapping, Barco, Concurrent Real-Time, cosin, domeprojection, FEV, Fraunhofer ITWM, MIRA, Smart Eye, Todema
    【ブロンズ】MegaRide, BE CAE & Test

      

    開催概要

    日程:2018年5月8日(火)-9日(水)
     ※前日5月7日午後6時より「Ice Breaker social event」を開催
    開催地:ライナーテ(イタリア ミラノ)
    会場:LA PISTA conference center and proving ground
    主催:VI-grade GmbH
    詳細(英語):http://www.vi-gradeUC.com

      

    カンファレンスご参加に関するお申込み・お問い合わせ

    TEL:03-6457-8503 E-mail:info_japan@vi-grade.com

      
    過去の講演事例がダウンロード可能です。