Solution - Driving Simulator - Details

Index

DiM(Driver-in-Motion)

DiM(Driver-in-Motion)は、「実験と解析の融合」を可能にする、全く新しいドライビングシミュレータです。VI-gradeが提供する最先端のソフトウェア群と、㈱鷺宮製作所製 9軸モーションプラットフォームは、今まで困難であった、ドライビングシミュレータの車両性能開発への適用を実現し、車両開発プロセスを変革します。

  • 高精度な車両運動モデル(VI-CarRealTime)
  • 高品質、低レイテンシーなグラフィック(VI-GraphSim)
  • 高応答再現可能なモーションプラットフォーム(鷺宮製作所)
  • リアルな運動を再現するモーションキューイングアルゴリズム(VI-MotionCueing)
  • 15μsec以下の応答性能を保証する正確なリアルタイム演算(コンカレント社RedHawk)
  • 省エネルギー・省ランニングコスト・省スペースな、ドライビングシミュレータ

 

Other