Solution - Fatigue & Durability - Details

Index

Premium Material Database (高品質な材料疲労曲線)

市販の疲労解析ソフトウェアに含まれる材料データベースの多くは、論文や標準規格などの公開データを引用したもので、試験方法、分析方法、精度に一貫性がありません。また、それらのデータがどの程度信用できるか不明な場合が多く、疲労寿命の定量的な評価が困難です。

 

製品の最重要性能の一つである疲労耐久性を担保しつつ積極的に軽量化を図るためには、最新の技術で構築された信頼性の高い材料データベースを使用して疲労寿命解析を実施する必要があります。

 

HBM Prenscia は市場で幅広く利用されている鉄鋼・アルミニウムを中心に、自社が保有する材料試験室(ISO 9001 認証の Advanced Materials Characterization & Test facility : AMCT) で疲労試験を実施し、最新の分析手法で得られた材料特性をプレミアム材料データベースとして提供しています。

 

このプレミアム材料DBは以下の特徴があります。

  • 100以上の材料データ (鉄鋼、アルミニウム、チタニウム、マグネシウム、銅、など)
  • 応力寿命曲線と疲労寿命曲線
  • 平均寿命曲線と設計曲線(95%の信頼度で97.7%の生存確率)
  • 繰返し応力ひずみ曲線
  • JIS, ISO, BS, DIN などの規格対応表
  • 継続したデータ拡充
  •  

 

Other